This Category : マイブーム民謡

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋い趣味の世界

2011.11.10 *Thu
今日はハウスの片づけをした。
いくら雪が降らないとはいえ
そろそろやばいんじゃないか~って事で
一気に5棟分のハウスのビニールをはずしたのだ。

なんだかすっきり。
あとは明日が2棟。そして来週に残り2棟を片付ければ
今シーズンがいよいよ終わる。
だが冬越しの2重&暖房入りのハウスがあるので
花はまだちびちび出すのだけれど。


さてたまに趣味の話。
去年からオフシーズンに始めた民謡。
実はあきもせずに継続中。
最初はみんなで集まって
三味線や太鼓や尺八の伴奏に合わせて歌うのが楽しかったが
最近はその伴奏の方が気になってきた。

歌だけじゃなくてそのうち楽器もやったらいいよ~と言われてたので
三味線は絶対無理そうだし 太鼓かなぁ、と考えてたが
高校のバンドもドラム担当で
なんとなくひとり練習が音階もなくむなしい感じだったから
今回はこれにした。




尺八です。
尺八の名前の由来は長さが一尺八寸だから。
これは兄弟子の山田さんにお借りしたもの。

民謡伴奏は歌い手さんの声に楽器が音を合わせるので
通常女の人が歌うのが一尺八寸くらいで標準。
私は少し高めで一尺七寸。
小学生だと一尺六寸とか、男性は二尺とか。
ようはその長さの尺八を持ち替えての伴奏なの。
おもしろいよね~~

だけど邦楽器は未知の世界で楽しい。
渋い趣味だけど魅力は死ぬまで続けられることだ。
(続くかどうかは私次第 ← これ重要)
先輩方は60代~80代。
みんな元気はつらつ。
すごいなぁ~
見習わなくてはね。


スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)

Copyright © *花農家*都ブログ* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ ( 写真素材:雨花 ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。